ガンヴォルト好きの雑記帳

ガンヴォルトやその他興味のあるゲーム、あとはどうでもいいようなことを書きます。

GV爪ランキング 集計日:8月11日

注意事項

・明らかに不正と思われる記録は除外(判断は私の主観)

・同一人物のものと判断した記録は統合または除外

・プレイヤー名は頭文字のみ表示

 (頭文字だけで判別できない場合は伏せ字が最大になるように表示)

・敬称略

・「プー」と「キクラゲ」は私です

・規定タイムは必ずしも正しいとは限りません

・推測した規定タイムには「?」がついています

・黒は共通、青GV、アキュラのタイムです

は前の集計結果から変化があったことを表しています

 

なにか問題があればご連絡ください。

 

 

 ーSAー

f:id:poohvolt:20180811110721p:plain

f:id:poohvolt:20180811110734p:plain

f:id:poohvolt:20180811110748p:plain

 

ーTAー

f:id:poohvolt:20180811111155p:plain

f:id:poohvolt:20180811110833p:plain

 

ーコメントー

ガンヴォルトはSAや縛りの動画はたくさん上がってますが、TAの動画はあまりない気がします。試遊のときに聞いた話によると、イクスのTAは複数のEXウェポンを使うように作られているらしいです(喋っていいのかな?)。きっと見応えがあると思います。さらにswitchは3DSと比べて、キャプチャにせよ、直撮りにせよやりやすいはずです。イクスではTA動画が爪のときよりも上がることを期待しています。

他に聞いたことで、無限ブリッツは意図的に残したらしいです。

この集計の今後はどうしようかと考えた結果、白き鋼鉄のXが発売されるまで続けることにしました。たぶんその頃には上位記録の更新はほぼ途絶え、集計の需要がなくなっていると思います。そのかわりに、イクスにオンラインランキングがあればその集計をやってみたいと思います。とはいえ、爪の方も一ヶ月ごとにやるかもしれません。

 

白き鋼鉄のX(試遊版)の爪からの変更点

今日、「ぜんため」というイベントで白き鋼鉄のXを試遊してきました。デモバージョンなので製品版で変更になることがあるかもしれませんが、主にアクション面について爪から変わったところと変わっていないところをまとめてみます。

※2018年8月5日追記

 

 

変わったところ

雑魚削り稼ぎができなくなった

ガードカウンターがなくなった

水平ブリッツが上下に動かしづらくなった

・ストライクソウがなくなった

・カゲロウ発動でブリッツのゲージを2つ消費するようになった

ホバリングが切るまでずっと維持されるようになった

任意ホバリングができるようになった

 

変わっていないところ

無限ブリッツ

・ブリッツ関連の基本操作

・水平ブリッツの壁ドンと壁蹴りを組み合わせた高速壁登り(たぶん)

・アキュラの攻撃力と同型敵のHP(たぶん)

・フラッシュフィールド

・ギルトコンビネーション

(EXウェポンを切り替えながら発動することでEXウェポンの連射制限をキャンセルするテクニック)

 

 

雑魚削り稼ぎがなくなったのは、雑魚敵を画面外に出してもHPが回復せず減ったままになるように変更されたからです。ボス直前の雑魚を削ったあとスタート地点まで戻って確認したので、間違い無いです。

フラッシュフィールドが発動できるのはボス戦だけなんですが(地面に固定された雑魚敵をしばらく放置すると爆弾を出します)、そこでガードカウンターが取れないことを確認した気がします(よく見てなかった…)。しかし社員の方に聞いたところ、なくなると言われたので確かです。

個人的に気になったことは、水平ブリッツを上下に動かしづらくなったことです。実際に試遊してみて、全くではないですがあまり動かせなくなってました。よくブリッツダッシュを上下に振る自分にはやりづらく感じました。

ストライクソウは使えなくなってましたが、製品版では新スキルが登場すると思います。

無限ブリッツは少しやりやすくなった?気がします。ブリッツゲージの回復速度がおそくなったのかな。

社員の方の話を耳に挟みまして、どうやらワイヤーのEXウェポンは初期装備ではないとのことです。デモ用に用意してあるらしいです。

任意ホバリングロックマンゼクスのモデルHを想像してもらえばわかる人にはわかると思います。空中にいるとき(ホバリング状態ではない)ジャンプボタンを押すとホバリング状態になります。ホバリング状態でジャンプボタンを押すとホバリングをキャンセルします。

 

最後に、ロード画面にフードを被った女の子が映るんですが誰なんでしょうか。

普通にかわいかったです^^

 

GV爪ランキング 集計日:7月28日

注意事項

・明らかに不正と思われる記録は除外(判断は私の主観)

・同一人物のものと判断した記録は統合または除外

・プレイヤー名は頭文字のみ表示

 (頭文字だけで判別できない場合は伏せ字が最大になるように表示)

・敬称略

・「プー」と「キクラゲ」は私です

・規定タイムは必ずしも正しいとは限りません

・推測した規定タイムには「?」がついています

・黒は共通、青GV、アキュラのタイムです

は前の集計結果から変化があったことを表しています

 

なにか問題があればご連絡ください。

 

 

 ーSAー

f:id:poohvolt:20180728145429p:plain

f:id:poohvolt:20180728145437p:plain

f:id:poohvolt:20180728145436p:plain

 

ーTAー

f:id:poohvolt:20180728145638p:plain

f:id:poohvolt:20180728145643p:plain

 

 

ーコメントー

EXアメノサカホコのように、エアひとつで順位が変わってしまうのを見ると、エアをミスしないことがいかに重要であるかが分かります。

それにしても鋼鉄のイクスが楽しみです。まだあまり変わってないかもしれませんが早く試遊したい…。物販もあるみたいなので、持ってないドラマCDやサントラも買いたいですね。

だらだら生きてるせいで、S+RTAはあまり進んでません。夏季休暇中にチャートは作れると思いますが、問題は通しで成功できるかです。着地やGCEXの失敗はリセット案件、被弾したらリセット…

 

 

被弾したらリセット

 

 

 

 

 

 

きつい

 

白き鋼鉄のXが試遊できるイベント「ぜんため」

 

「ぜんため」というイベントを知っていますか?

岐阜県岐阜市で開催されるゲームを中心としたイベントだそうです。

なんとこのぜんためで白き鋼鉄のXを試遊できることになっています。

 

公式サイトのリンクです。

http://zentame.com

 

 

今年で2回目の開催になるようですが、僕は去年は行きませんでした。あの頃はちょうど飛天内部で1位になろうと必死になっていました。あれからもうすぐ一年経つんだなあ…。ちなみに、去年はswitch版ガンヴォルトSPパックが試遊できました。

 

 

さて、鋼鉄のXについてネットで気になる情報をキャッチしました。

「水平ブリッツ中に上下に動かせなくなった」というものです。

 

情報を信じるとして、これではデメリットの方が多いと思うんですがどうですか?

僕はアキュラで空中制御するときの微調整に重宝しています。

 

ネット上でこの事はあまり話題になっていない気がします。気にしない人やそもそも水平ブリッツが上下に振れることを知らない人が多いのかなと思います。

 

これが本当かどうか今年のぜんためで確認し、他にもいろいろ調べてどこかにまとめて報告するつもりです。ついでと言ってはなんですが、同じインティが関わっている「ドラゴン・マークト・フォー・デス」も体験したいです。

 

 

実は、switchをまだ持っていません。しかも触ったこともないので、酷いプレイになってしまうかもしれません。

上手くプレイできたらスタッフさんに何か言われますかね?

あと他人のプレイを見られることも楽しみにしています。特に、ガチ勢の方や上手い人のプレイを生で見ることができたらうれしいです。僕はつまってばかりのプレイを見ると、もどかしくなって自分と変わってくれと思うタイプの人間なのです。まあ、ゲームがそこまで上手くない自分が何を言ってるんだという感じですが…。

 

 

GV爪ランキング 集計日:7月14日

注意事項

・明らかに不正と思われる記録は除外

・同一人物のものと判断した記録は統合または除外(判断は私の主観)

・プレイヤー名は頭文字のみ表示

 (頭文字だけで判別できない場合は二文字目まで表示)

・敬称略

・「プー」と「キクラゲ」は私です

・規定タイムは必ずしも正しいとは限りません

・推測した規定タイムには「?」がついています

・黒は共通、青GV、アキュラのタイムです

は前の集計結果から変化があったことを表しています

 

なにか問題があればご連絡ください。

 

 

 ーSAー

f:id:poohvolt:20180714140219p:plain

f:id:poohvolt:20180714140239p:plain

f:id:poohvolt:20180714140258p:plain

 

ーTAー

f:id:poohvolt:20180714140804p:plain

f:id:poohvolt:20180714140313p:plain

 

 

ーコメントー

今回も複数のステージで記録が更新されました。前も書いた気がしますが、1位だけど自分の記録を更新するそのストイックな態度は、まさにスコアおよびタイムアタッカーのあるべき姿だと思います。僕はどちらかといえば順位を気にする方なので、この姿勢は見習わなければなりません。

先日3DSで遊んでいたらスライドパッドのカバーが取れました。幸い根元から折れたわけではないし、そのままかぶせただけでも特に問題なく使えています。まあGV・アキュラともに十字キーで操作してるので、どのみちガンヴォルトには関係ない話です。

3DSサマーセールでおすすめのゲーム

公式サイトのリンク

https://www.nintendo.co.jp/summersale2018/

まだ見捨てらていなかった3DSソフトのセールです。

7月19日から8月9日までだそうです。

 

 

 ようやくこのブログの趣旨の一つであるゲームの紹介の記事を書きました。

 

 

僕がプレイ済みの中からおすすめのゲームを軽く紹介します。

 

 

 

蒼き雷霆 ガンヴォルト | ニンテンドー3DS | 任天堂

蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪 | ニンテンドー3DS | 任天堂

アニメ 蒼き雷霆ガンヴォルト | ニンテンドー3DS | 任天堂

このブログを見てくださっている方はみなさん購入されていると思いますが一応。

ゲームは半額、アニメは100円で買えます。

安すぎでは…

 

 

 

ハコボーイ! | ニンテンドー3DS | 任天堂

カービィで有名なハル研究所が開発したゲーム。

シリーズ物で3まで発売されていて、その一作目。

白と黒の世界でキュービィが冒険する。

ジャンルは、ハコを上手く使ってステージをクリアするパズルアクション。

GVよりパズルをしている。

ゲームコインを消費してヒントを見たり、タイムアタックモードがあったりとカービィがそうであるように幅広い層が満足できる作りになっている。

着せ替えやちょっとした漫画もあり、BGMは世界観にマッチしている。

まさに万人受けするゲームであると言える。

 

ゲーム紹介とは関係ありませんが、カービィのボスバトルTAは研究がかなり進んでいるようで、そのTA動画はRBP以降未プレイの自分から見ても、相当極まった動きだと感じます。気になった人は動画を視聴してみるといいかも。

 

 

 

カスタムモンスターズ | COLLAVIER

右から左に城門に向かってくる敵をカスモンと呼ばれるモンスターを配置して防ぐ、いわゆるタワーディフェンスゲーム。

ストーリーは安っぽいと言うとあれだが、値段相応なコメディより?な感じ。

攻・守・遠・速・空・癒・炎・水の8つの進化の素でカスモンを強化できる。

無を含めた9つから異なる2つの素を組み合わせれば、30種類以上のカスモンを作り出せる。

防御が高いカスモンを前面にその後ろには遠距離攻撃ができるカスモンを配置するという王道の戦法から、岩の後ろから射撃する、マグマで体力を削るといった地形をいかすこともできる。

配置したカスモンは移動させることができ、自由度が高い。

荒削りな箇所も見られるが、ハマると楽しい。

 

 

 

ガンマンストーリー | ニンテンドー3DS | 任天堂

ガンマンストーリー2 | ニンテンドー3DS | 任天堂

射撃とジャンプと移動で攻略する典型的な横スクロールアクションゲーム。

ロッコ、馬、グライダー、パンダ、ロケットなどの乗り物が登場する。ん?

舞台は西部かと思いきや、宇宙にまでいってしまう。(ガンマンとは…)

ストーリーはあってないようなもので、吹き出しにHELPとかは例外としてキャラは一切しゃべらない。

銃はアイテムを拾うと強化することができ、3WAY弾や榴弾などに変化する。

ボス戦は特に2はBGMもあいまって、熱い戦闘を繰り広げる。

ノーダメージでクリアするとステージ選択画面に星がつき、さらに規定タイム以内にクリアすると別に一つ星がつくというやりこみ要素がある。

そこそこなボリューム、良質なBGM、ほどよい難易度で二つ合わせて350円とかなりお得。

 

 

 

マーセナリーズサーガ2 | ニンテンドー3DS | 任天堂

ジャンルはファイアーエムブレムタクティクスオウガなどと同じSRPG

ちなみにSRPGと聞くと私はサモンナイトを一番に連想する。

舞台はこの手のゲームにありがちな中世ヨーロッパ風で、もちろん魔法も存在する。

難易度選択があり初心者も安心。

ストーリーは途中の選択肢によって分岐し、それに合わせてラスボスが変わる。

ストーリー自体は王道。

ゲームシステムも例に漏れず無難なよくあるSRPG

ステージにいくつかある隠しアイテムを探す要素はやや面倒に感じる人もいるか。

魔法品やユニーク装備は他の装備と違い周回プレイ時に受け継がれる。

ステージ数が多く、かなりの高難易度なところも。

やりこみ要素が豊富で長く遊べるコスパが良いゲーム。

 

 

 

以上で紹介を終わります。

3DSのダウンロード専売ゲームは探せばいろいろ面白そうなゲームが見つかります。価格も安いものがほとんどなので、自分にあったゲームを探してみるのも楽しいかもしれません。

 


 

 

GV爪ランキング 集計日:6月30日

注意事項

・明らかに不正と思われる記録は除外

・同一人物のものと判断した記録は統合または除外(判断は私の主観)

・プレイヤー名は頭文字のみ表示

 (頭文字だけで判別できない場合は二文字目まで表示)

・敬称略

・「プー」と「キクラゲ」は私です

・規定タイムは必ずしも正しいとは限りません

・推測した規定タイムには「?」がついています

・黒は共通、青GV、アキュラのタイムです

は前の集計結果から変化があったことを表しています

 

なにか問題があればご連絡ください。

 

 

 ーSAー

f:id:poohvolt:20180630132132p:plain

f:id:poohvolt:20180630132508p:plain

f:id:poohvolt:20180630132657p:plain

 

ーTAー

f:id:poohvolt:20180630142328p:plain

f:id:poohvolt:20180630133637p:plain

 

 

ーコメントー

気づけばSAの方もTAで1位を独占している方が首位を奪いはじめました。このままいくと、SAでも独占状態になってしまうのではないかと思ってしまいます。

今更ですが、ランキングで表示される名前は、3DSに設定されたユーザーネームが使われているようです。集計するとき、たまに名前が変わっていることがあって気になっていました。